セックスフレンドの作り方・見つけ方・探し方【セフレ募集掲示板】

セフレを作るのにセフレ募集掲示板を使ったほうがいい理由

セフレ募集掲示板

あなたはセフレが欲しいと思った経験はありませんか?恋人ほど面倒な関係性を必要とせず、お互いの性欲を存分に発散し合える関係がセックスフレンドです。

ネットで「セフレの作り方」を検索すると膨大な情報がヒットしますが、そのほとんどは役に立たない情報ばかり!「実践的」「年齢=童貞歴の三十路男でもセフレが作れる」など、曖昧で不確実な情報に騙されてはいけません。

このサイトでは、世のセフレを欲しいと思っているすべての男性に向け、セフレを作るために知るべき情報を紹介していきます。

セフレが欲しい人だけ見てください

気になる方はコチラをクリック!

セフレ募集掲示板ランキング!ネットでセフレと出会う方法

まずはセフレとの出会いを見つけたい方の為に、おすすめのセフレ募集掲示板をランキングでご紹介していきます。

セフレ(セックスフレンド)とは?恋人とセフレの違い

セフレとは

セフレとはどのような関係性なのかと聞かれたとき、友達以上恋人未満の曖昧な関係をイメージする人も多いと思います。

セックスフレンドは、セックス(性交)を楽しむことを目的に交際している男女(または同性)の関係を指す俗語。略称は、セフレ。援助交際とは逆に、セックスをする友達であり金銭関係は伴わない表現になっているが、実際には特定の売春相手であることが多い。友達関係でありながらセックスを行える異性(または同性)を指す場合もある。特に同性愛者の間ではセクフレと言われることもある。英語でのスラングは fuck buddy(ファックバディ)。

Wikipediaでは主にセックス以外でお互いに干渉しない関係性のことを、セフレ関係と定義しています。

男女ともにセックスを楽しめるパートナーであり、溜まった欲求やストレスを発散できる間柄だからこそセフレ関係は維持されます。

セフレを作る方法!セックスフレンドとの出会い方とは?

ここからは、セフレを見つける方法や女性と出会ってからセフレ化するまでのステップを分かりやすくご紹介していきます。

セフレの作り方①「女性との出会いを見つける方法」

セフレ 出会い 見つけ方

セフレをゲットするためには、まず候補者となる女性と出会う必要があります。

学校や会社で知り合う異性はもちろんセフレ候補ですが、新しい環境に出会いを求めた方がセフレと出会える可能性は高くなります。

また狭いコミュニティでセフレを探して、あらぬ噂に悩まされるリスクも少なく済みます!まずはセフレとの出会いを見つける方法として3つご紹介していきます。

女性との出会いを見つける方法①「ナンパ」

新しい出会いを見つける方法として、真っ先にナンパを思い浮かべる人は多いと思います。

男女が新しい出会いを得る最も原始的な手段といえる方法ですが、実際にこの方法で出会いを見つけられる可能性はないと考えた方が賢明です。

一例として、いわゆる「ナンパ師」がどれだけの成功率なのかを紹介しておきますが、良くて30%程度です。

ナンパ 確率

参考 【女性100人に聞いてみた】ナンパに付いて行ったことありますか?Live Life

男性アイドルやモデル並みのルックスであればもっと高いかも知れませんが、話術主体で行うナンパはプロでもせいぜい10人中3人、ホテルまで連れ込むことができるのはさらに少ない人数です。

一般の全くナンパをしたことがない男性だと成功率は10%くらいと考えましょう。

経験則から狙えそうな女性の見極めに長けているナンパ師ですら簡単ではないわけですから、素人がおいそれとできる方法とは言いづらいです。

女性との出会いを見つける方法②「街コン・出会い居酒屋・合コン」

婚活ブームなどの影響もあって、特にここ数年で人気が高まっている方法です。合コンは以前からですが、出会い居酒屋や街コンは新しい選択肢として非常に注目されています。

これらの方法はナンパよりも高確率だといわれていますが、期待通りの結果が得られるのかといえばそうでもありませんし、地方などはそもそも店舗が存在しない可能性が高いので選択肢にすら挙がりません。

となると、この中では合コンが最も良い方法だと考えられるのですが、問題もあります。

合コンは幹事であれば、

  • 女性にメンバー集めをお願いする
  • 男性メンバーをそろえる
  • 日時や場所を決めるなどのセッティング

などが必要になります。

メンバーとして参加するだけでも第三者に主催者を依頼する必要があり、いずれにしても友人や知人が多くなければ行えません。

女性との出会いを見つける方法③「セフレ募集掲示板(出会い系サイト)」

最もセフレを作りやすいのがセフレ募集掲示板を利用して見つける方法です。

今現在、人気の出会い系サイトはどれも一昔前のサクラや業者などと言ったネガティブなイメージとはまったく違う状況で、恋活や婚活などで利用している女性がたくさん登録しています。

出会い系サイトやセフレ募集掲示板で出会いを見つけることに対してのハードルがとても下がっており、気軽に登録する女性が増えたこともあって、即日にでも女性との出会いを見つけることが可能になりました。

ワクワクメール 広告看板

特にオススメするのは「ワクワクメール[18禁]」です。

ワクワクメールは2001年のサービス開始以来、実に1,000万組を超えるマッチング実績を誇る信頼できるセフレ募集掲示板です。

今から遊ぼ」掲示板では、飲み友や遊び友を探している女性が多く書き込みをしていて、タイミングさえ合えば即日での出会いを楽しむことができます!!

※今なら新規登録で最大170Pプレゼント

セフレの作り方②「デートプランを考えよう」

セフレ デート

上記の「女性との出会いを見つけよう編」を参考にセフレ候補の女性と出会った後は、いよいよデートです。

ここでしっかりとムードを作り上げることによって、次で紹介する口説き、そしてセックスからセフレへと発展していくわけなので、慎重に対応しましょう。

ここでのポイントは主に2つあります。

  1. しっかり女性の気持ちを高めること
  2. リスクを最小限度に抑えること

まず考えるべきポイントは、できる限り具体的なセフレとの将来の関係性です。

セフレと言えど関係性は千差万別で、まるで恋人のような関係性からお金が唯一の繋がりというようなドライな関係まであります。

あくまでもセフレなので親しくなり過ぎないようにすることも大切ですが、恋人のような雰囲気のデートプランの方がセックスまで持ち込める可能性は高いです。

なるべく自然な雰囲気でセックスに持ち込むのか、それとも意思を主張してなし崩し的に持ち込むのかなども踏まえながら、どういう関係性を求めているのかをまとめておくと良いでしょう。

また、せっかくセックスができる状況になったとしても、そこからホテルまでの移動に時間がかかってしまったり、お互いの知り合いと鉢合わせしてしまいそうな環境は避けた方が無難です。

飲酒はセックスのきっかっけを得る手段として非常に有効なので、最初からお酒を飲む前提でデートの約束をとりましょう。

セフレ候補とデートする前に決めておく事まとめ

  • セフレ候補との関係性を決める
  • 人目に触れにくい場所での集合
  • お酒が飲める居酒屋・バーの予約
  • どこにラブホテルがあるかの確認
  • ラブホテルまでの移動手段

セフレの作り方③「女性の口説き方」

セフレ 口説き方

上手いデートプランが出来上がったら、次はどうやって口説くのかを考えましょう。

デートにおける決めの一言、いわゆる「殺し文句」がたった一つあるだけでも心持ちがまったく変わります

結局のところ、その場の状況を見ながら臨機応変に対応しなければいけないのですが、あらかじめ大まかなワードを想定しているかどうかは大きな違いです。

また、同時に全体の流れをシミュレーションして、どうやって仲良くなっていくのかを考えておくとセックスまで持ち込める可能性がアップします。

ここで大切なことには、たとえば次のような項目が考えられます。

  • まずは女性の警戒心を解いて打ち解ける
  • 一緒にいる時間、空間や雰囲気を受け入れ楽しんでもらう
  • 紳士的な振る舞いをするなど、女性が気持ち良いと感じられるように気遣う
  • ロマンチック、セクシュアルな雰囲気で自然にセックスへ誘導する

ちなみに決め台詞として使えそうなものとして、「一緒にいると落ち着く」「相性良いよね」などの共感を得やすい言葉を使うほか、「好き」など直接的な表現を含めても効果的です。

ミラーリング効果返報性の原理など、恋愛心理学に基づいたテクニックを使っても良いでしょう。

セフレの作り方④「女性をラブホテルに誘う方法」

セフレ ラブホテル

ある程度時間が経過すると、自然に「次どうするのか?」という雰囲気になりますが、この時点で女性に「多分誘われるよね?」と思わせることができるかどうかが勝負どころです。

デート中に相手の女性的な部分を褒めたりしながら気持ちを高めていく目的は、「今夜、抱かれても良いかな」という気持ちを持ってもらうためです。

たとえば居酒屋などでお酒を飲んでいる最中、ちょうど良いタイミングで「この後ホテル行くでしょ?(笑)」と冗談交じりに誘う方法もいいでしょう!

その流れで了承を得られれば楽ですが、よほど女慣れしている人でなければそうもいきません。

そこで、次のようなテクニックを使って女性の感情を高めていきます。

バーに行き隣に座る(パーソナルスペースへの侵入)

場所にもよりますが、バーは基本的に薄暗い空間なだけでなく横並びで近距離に座ることができます。

明るい空間よりも暗い空間、対面よりも横並びの方がお互いの距離を縮めやすいので、最後の仕上げをする空間としては打ってつけです。

入店してから「期待していた雰囲気と違う」とならないよう、事前に近隣で数件調べておきましょう。

スキンシップの理由を作る

男性として、女性から頻繁にボディタッチがあると思わず「俺のこと好きなの?」と勘違いしてしまう感覚には共感できるかと思いますが、何も男性に限ったことではありません。

男性ほど単純ではないものの、一切ボディタッチをしないよりは親密度のアップに繋がりやすいです。

たとえば、「手キレイだね」などと褒めて指に触れる口実にしたり、「指長いね」と言って比べることを口実に手を合わせたりする方法があります。

多少強引な理由になってしまったとしても、ここで一度手に触れておくと外に出てから手を繋ぎやすくなります。

このような感じで女性が体に触れられることを自然に許容できる状態を作りだしつつ、女性が「仕方がないな」と思える状態を演出することでOKしてもらえる可能性が上がります。

セフレの作り方⑤「セフレ関係を維持する方法」

セフレ関係 維持する

最終的にセフレを目指す以上、1回目のセックスはきっかけに過ぎません。

本当に大切なことは2回目以降のセックスにどう繋ぐのか、セフレという絶妙な関係性をいかに構築し維持するのかです。

  • 必要以上に深入り(干渉や束縛など)しない
  • 親しく頻繁に連絡を取り合う友人程度には連絡をする
  • セックスでは独りよがりで男性本位にならないようにする
  • 女性の性癖などを許容する
  • 精神的な充足感を重視し、可能であれば技術面でも満足させる

男性に多い傾向として、一回関係を持つまでは本気になるが以降はすっかり冷めてしまうことがあります。

女性からしてみれば、体を許した後にこそしっかりと関係を構築していきたいと思っているため、ここでしっかりフォローできるかどうかがセフレにできるかどうかのカギを握っています。

正直なところ、たった1回セックスをするだけならばそれほど難しくはありません。お酒を飲んでいれば特に、勢いだけでセックスまで持ち込めてしまうものです。

しかし、問題は2回目以降のセックスがあるかどうかなので、しっかりとレディファーストで対応していきましょう。

セフレ 関係セフレとの関係を良好に保つためにするべき10のこと

セフレの作り方が分からない?初心者に教えるセフレの作り方

セフレが欲しいと思った時に何も行動に移さなければ、セフレが出来ることはありません。実は、元カノや会社の同僚だけでなく友達の彼女といった身近な存在の中からセフレを作っている人が多いです。

しかし、身近に対象となる女性がいなかったり、別れた後の気まずさが嫌だという場合には、最初から優良出会い系サイトを利用してセフレを作る方法があります。

出会い系サイトでは、最初から下心を隠して男女が集まっているので、ナンパよりもずっとハードルが低くセフレの作り方さえ知っていれば可能です。

どうやってセフレを作ったらいいか分からない人へ

セフレを作るためには、最初から出会いを求めている男女が集まる優良出会い系サイトを利用すれば良いです。

出会い系に対する印象が良くない人もいますが、ヤリ目が多いと分かっていても登録している女性がいることを考えれば、女性も最初から性的な関係を求めて登録していると分かるでしょう。

出会い系サイトには、援助交際目的のセミプロ女性や援デリ業者がアダルトカテゴリーを席巻している状態があるので、最初からアダルトカテゴリーばかりに注目すると一般素人女性と会うことは難しいです。

プロフィール検索で、セックスフレンドにチェックを入れていない女性を選ぶことから始めると良いです。

なぜなら、一般素人女性は本心を隠して登録していることが多いので、最初からアダルト要素満載な項目に対してプロフィールでチェックを入れているはずがありません。

セフレとして狙うのは、あくまでも一般素人女性だという点を忘れないようにしましょう。

どの出会い系サイトに登録すればいいの?

出会い系サイトの中には、残念ながら悪質な出会い系サイトが存在しており、いくらメールをしても会えることがありません。

大手出会い系サイトならば、出会い系サイト規制法に則った運営が行われているので、安心して利用できます。具体的には、PCMAX、ハッピーメール、ワクワクメールといった大手出会い系サイトや、中堅どころではミントC!Jメールならば、セフレ候補を見つけやすいです。

出会い系サイトごとに登録している女性は異なるので、1つの出会い系サイトを覗いてビュア掲示板の雰囲気が合わなければ、別の出会い系サイトへ登録するといった切り替えを行うことも出来ます。

初回登録時には1,000円分程度のポイントを貰えるサイトが多いので、まずはお試しから利用すれば十分です。

プロフィールの書き方が一番大事!

優良出会い系サイトへ登録した後は、まず最初に行うこととしてプロフィールを全部埋めることが重要です。

写真掲載は行った方がメール返信率が高くなりますが、笑顔の写真を使用して顔の中心にぼかしを入れた加工を行ってからアップロードすれば、悪用されるリスクを減らせます。

あくまでも女性にイメージを持ってもらうことが大切です。彼女を探すわけではなく、セフレ作りが目的ならばプロフィール内容は真実を全て書けば良いというものではありません。

職業や年齢は実際と異なる内容を書いても大丈夫です。会ってすぐにバレてしまう身長や体重といった体系については、正確に記載すると良いでしょう。

誠実さを伝えることが出来れば十分ですから、真実よりも印象良く見せることを意識すると良いです。自分の趣味についてプロフィールに掲載しておけば、話のキッカケにもなります。

女性がメッセージを送ってくる際には、男性プロフィールをしっかり確認した上で送信していると知っておく必要があります。メールの返信率が悪ければ、プロフィールを変えてみても良いでしょう。

メール下手に教える最初のメッセージの送り方

セフレ作りをしたいなら、女性のプロフィールを必ず確認してからメッセージを作ることが大切です。

出会い系サイトへ登録している時点で下心アリアリなことは、誰もが知っていますが、最初から下品なメールが届いたら返信せずに削除されて終わりとなります。

気になった女性に対して送る最初のメッセージは、誠実さを意識して女性のプロフィールに記載されている内容に触れることが大切です。

メールを受け取った女性が返信したくなるポイントとして、ある程度長文メールを敢えて送ることが重要だし知っておくと良いでしょう。

なぜなら、他の男性会員から届くメールは、せいぜい3行程度の短文が多いので、長文メールが届いて読んだ時点でマナーとして返信しようという意識が働きます。

長文を読んでから返信を書くわけですから、男性のプロフィールをしっかり読んで文面を考えてくれるわけです。

何通かやり取りする間に、会っても良いかなと思ってもらえる可能性が高まるので、5通程度を目安に直接の連絡先交換を提示すれば、最初の会う所までは突破出来ます。

会ってからは楽しいデートを行うだけで、本来の目的のセックスまで持ち込むことが出来るでしょう。体だけが目的の男性では無いと思わせる誠実さを演出することが大切です。