女性がセフレを欲しがる理由5選!赤裸々な本音を大調査

巷では年齢に関係なくセフレ関係を求める女性がたくさんいます。男性側からすると有難いことですが、とてもそうは見えない充実している女性の中にも関係を求めている人は少なくないのが現状です。

ではなぜ彼女達はセフレにこだわるのでしょうか?特定のパートナーだけでなくセフレを欲しがる女性は「なぜ」「何を求めているのか」を解説していきます。

なぜ女性は彼氏・旦那じゃなくセフレを欲しがるのか?

パートナーが居るのにも係わらずセフレを求めるという事は、現状の関係では何か満足できない事があるからと推測できますよね。または特定の一人の相手では満足できない「つまみ食い」嗜好の方もいることでしょう。

他にも何かがそうさせる原因である事は間違いないです。ここからはセフレを求める女性の本音「なぜ?」を紐解いていきます。

恋人や旦那のセックスに満足していない

パートナーはいるが正直な所セックスが合わないというのが挙げられます。自分の理想とするセックスと相手の物が違えば相性は最悪ですからね。本能が自分の求めるセックスを要求する事は至極当然です。

家庭内では良い妻でいたい、旦那には可愛い妻として見てもらいたいというのが女性の心境です。

他人にはなかなか言えない性癖やアブノーマルを求める女性も少なくないですから、この辺りが満足できない原因でセフレを作る理由になっている人も多いです。

パートナーとセックスレス

「セックスはしたい」でも「パートナーとの関係は壊したくない」というセックス重視の人も居ます。出会った当初は盛り上がったものの、いつの間にやらセックスレスという方に多いですね。

日常の忙しさに忙殺されて性的に相手を見れない女性や人間的に不快感を覚えるようになる事もあるでしょう。

特に婚姻関係があれば簡単に別れることも出来ませんし、金銭的に考えれば「亭主元気で外がいい」というように、せっせと働いてくれるだけでいい訳です。

性の不一致やパートナーとの仲が良好ではない、相手に魅力を感じないなど理由はありますが、家庭を壊すことなく気軽にセックスがしたい女性のパターンです。

ワンナイトラブもありまあすが、性的趣味や相性が合う相手を見つけてセフレを作る事が多いです。

金銭面の援助が目的の割り切り

年齢に関係なく金銭的な援助の目的の人もいます。生活が苦しいから簡単に気持ちよく稼ぎたい女性や物欲を満たす為には現状の収入では厳しいといって割り切りをする人もいます。

どちらにしろ手持ちのスキルで気持ちよくお金を手にするにはこの上ない方法ですね。金銭目的の女性は少し年配の財布に余裕がある男性を狙う傾向にあります。援助できない人は話になりませんから当然といえば当然です。

20代前後が一番多く、中には50代の女性でも金銭目的に相手を求めている人もいるのが現状です。

ストレス発散の為に性欲を解消する

ストレス発散も大きな理由になります。セックスが第一の条件の女性です。男性は性欲を処理しないと欲求不満になってしまうということは良く耳にしますが、では女性はどうでしょうか?女性も同じです。

セックスしたい日もあれば、自分の性欲の強さを抑えられない人だって沢山います。ストレスの溜まる仕事に就いている女性なんかは特にその傾向が強いようです。

綺麗な女性でも例外ではないです。例えばナースさんです。彼女達は激務に就いている上に、職務上基本的に性的な事や汚い事にも寛大になっています。その上で体力も人並み以上です。

そして本人も気付かないうちにエロさが尋常じゃないくらいオープンな思考に変わっています。性的にも求める限界が壊れているような状態ですから、溜まったストレスを開放できるパートナーが必要になってきます。

一人では満足できないからセフレを数人作ることもあるのが現実です。

1人で居たくない寂しさを紛らわせる為

寂しいからセフレを作る女性も少なくないです。セックスもしたいけど寂しい気持ちを癒してくれる相手を求める傾向にあります。地方の大学生の一人暮らしなんかでは良く見受けられる話です。

友人も少なく彼氏もできない、なかなか会えないというプライベートが思い通りにならない子達の心の隙間を埋める為の行動です。このような女性は、年上の落ち着いた大人の男性に心惹かれる傾向にあります。

なぜなら自分の事を受け入れてくれる器と話をゆっくりと聞き入れてくれる余裕があるからです。人恋しさが人肌恋しいに繋がっているようです。また何年も抱かれていない女性もセフレを求めます。

心の隙間を埋める事がそのまま性的欲求を満たす肉体的な関係になります。ですがドライな一面や性格的な面で長続きしない事も多いです。

セフレが欲しい女性の特徴を参考にセフレの作り方を考案

寂しい女性や金銭的な援助を目的としている女性は街中でも割りと見つけやすいとは思いますが、その他の女性は判別が難しい事もあります。

手軽に簡単に見つけるのならやはり出会い系サイトを利用するのが一番早いです。同じ目的を持った男女が集まるコミュニティーですからそんなに時間を掛けずに相手を見つけることも出来ます。

募集内容にもよりますが、相手の望む事に答えてあげるスタンスが大切になってきます。

初めからセックス目的の女性をターゲットに絞るなら連絡先を交換した時点でほぼ成立します。ですが、ただセックスだけを目的としている人とそうでない人もいるので注意が必要です。

話が詰まっていない状態、特に寂しい女性などを相手にする場合にはまず軽く食事やお茶をしながら相手の話をじっくり聞いてあげて反応を見るのがベストです。その上で判断してください。

焦ると失敗もあります。そして一番大事なのがセフレにするにはセックスで彼女達の欲求を満たしてあげて「もう一度会いたい」と思わせる事ですので趣味・趣向を理解した上で独りよがりにならない事が重要です。

その上でアナタのテクニックで離れられなくしてしまえば何人でもセフレは作れます。

関連記事