セフレ募集って本当に誰でも簡単にできるの?

「セフレが欲しい!」と思う人がまずぶつかる疑問が、本当にセフレが作れるかどうかです。セフレが作れても容姿が優れている人やお金を持っている人に限定されるようでは意味がなくなります。

では、誰でも簡単にセフレが作れるかといえばそれも話が変わってきます。誰でもセフレは作れますが、そこにいたるまでに必要なものはそれぞれ異なってくるためです。

セフレって簡単にできるものなの?

セフレを簡単に作れるかどうかは、人によって違いが出ます。容姿に優れた人やお金を持っている人であれば、それだけハードルが下がるからです。

また、セフレを作る場合はそれが意にもトーク力などコミュニケーションスキルが重要になることに理解が必要です。

もし、容姿に優れた人やお金を持った人でなければセフレを作れないのであれば、不細工なのにセフレがいたり、貧乏でも結婚できる人は存在しないはずです。

しかし、実際にはモテる男ランキング上位にお世辞にもイケメンと言えない男性芸人が食い込むことがあるなど、例外があることがわかります。

容姿やお金だけで人を選ぶ人ばかりではないからこそ、セフレ作りには自分なりの魅力を磨くことが重要になるのです。

セックスメインではセフレ作りは失敗する

理屈の上では誰でもセフレを作れるはずですが、実際にセフレを作ろうとして失敗しているケースは多いものです。セフレ作りに失敗する男性の共通点はセックスメインでセフレを作ろうとしていることです。

女性はセフレにセックス以外の要素を求めることが多く、セックスの技術などよりも過程を求める傾向があるのです。

女性が男性に求めるのは、ロマンティックに口説く能力があるかどうか、トークが巧みかといった魅力です。女性はどちらかといえば、選ぶ側になります。

セックスをするだけならどんな男性でもできる以上、男性ほど飢える必要がないのです。そのため、下心にも敏感になり、軽く扱われることを嫌うケースが増えてくるのです。

女性は男性よりも力が弱いケースが多く、自衛の意識が重要になるのもポイントです。だからこそ、セックスをするのに信頼関係を重視することが多く、体目当てで口説こうとしても失敗する原因になりやすいのです。

セックスをゴールにするのではなく、セックスをするまでにどれだけ女性に向き合えるのか、どんなメリットを提示できるのかが大切です。

メリットが提示できれば魅力のない男性ということになり、セックスをする必要自体がなくなってしまうのです。

セフレにメリットを求めてはダメ

セフレを作りたいのであれば、まず相手を楽しませることが必要です。楽しませる方法は人それぞれで、笑わせれば良いというわけではないのがポイントです。

美味しい食事を食べたり、遊んだりといったセックス以外のコミュニケーションが重要になります。

セフレにメリットを求めるのは危険です。これは相手を都合よく扱おうとすれば、即座に切られる原因となるからです。自分がメリットを提示しているのだから、相手にもセックスをさせる義務があると考えるのも危険です。

どの程度の関係が良いのかは、ある程度相手に任せる部分になります。不用意に踏み込んでしまうと関係が切れてしまうだけでなく、ストーカー扱いされて警察に通報されるなどマイナスの要因にしかならないのです。

ルールなどの取り決めなどを嫌う女性も多く、なんとなく居心地がいいことがセフレの条件というケースもあります。

相手の気分を尊重する余裕がなければセフレ自体を作ることが難しく、関係の維持も難しいことに理解が必要です。

関係が切れたら別な女性を捕まえるなど、切り分けて考えた方が効率的なのです。

友人関係からセフレになるのがおすすめ

わかりやすいのは友人関係からセフレを目指すことです。最初からセックスが前提になると、お金でも貰ってパパ活などをした方が良いのではという話も出てきます。

女性は体を使って稼ぐことも可能で、男性とセックスの重みが異なります。そのため、まずは知り合いや友人になることを目指し、信頼関係を構築した方がわかりやすいのです。

友人に関する意識は人によって違いがあり、性に奔放な女性がいるのもポイントです。女性の友人を増やしていけば、恋愛よりも先に体の関係を求める女性とも出会いやすくなります。

人によって感覚が違うからこそ、まずは友人関係を構築し、そこからセフレを目指した方が簡単になるのです。

セフレは誰でも作れる!しかし注意点があります

セフレは誰でも作れますが、セックスメインで行動してしまうと女性から嫌われる原因となります。女性はセックスよりもセックスにいたる過程で男性を評価し、評価が高い男性と寝たいと思うからです。

下心は見透かされるケースが多いからこそ、まずは自分の魅力を磨いたり、女性との信頼関係を築いていくことを重視する必要があります。

友達関係からセフレを目指すのもおすすめで、まず知り合ってからの方が性に関する考え方もわかりやすくなります。

無理に最初からセフレ作るよりも女性との話題の引き出しを増やしつつ、軽い感覚で関係を持てる女性を探した方が簡単です。

関連記事