気になるガールズバーの女の子をセフレにする口説き方

1,006人がこのページを参考にしています。

キャバクラほど高くもなく、スナックほど低くもない絶妙なポジションにある「ガールズバー」。

コストやコンセプトの面からも近年非常に人気が高まっています。

大きな分類ではキャバクラなどと同じかもしれませんが、認識の上では一線を画すサービスと思われている節があるので、キャバ嬢よりもグッと「普通な」女の子を触れ合える貴重な空間です。

それゆえ、ガールズバーの女の子に恋をしてしまう男性も多くいます。

そんなガールズバーの女の子をセフレにするためにはどうすれば良いのか、その方法を伝授しましょう。

ガールズバーって?料金やシステムはどうなっているの?

ガールズバー初心者のために基本的なことを説明しておきますが、システム自体はキャバクラとそう変わりません。

セット料金

1セット60分が主流で、飲み放題、1ドリンクごと+席料などがあり、飲み放題の価格は3,000円前後、ドリンクの価格は800円前後が多い。

延長後にセット料金が変わる場合もあるので要確認。

女の子のドリンク代

1杯800円前後が多いが、お酒の種類によって異なる。

リクエスト料(指名料)

1,000円以下に設定されていることが多い。

要は指名料だが、「なるべく俺と話してね」というニュアンスなのでキャバクラのそれとは異なる。

カラオケ、ダーツなどのサービス

それぞれ100~200円程度が多いが、遊び放題、歌い放題のプラン設定がある場合も。

また、無料で女の子と楽しめるゲームも用意されていることが多い。

ガールズバーで出会える女性の特徴

地域性もあるでしょうが、ガールズバーで働いている女の子は大きく次のようなタイプに分けることができます。

  • キャバ嬢経験者でもっとラフに働きたい
  • キャバ嬢になるための準備として働く
  • キャバ嬢は嫌だが高時給で働きたい

キャバクラほど時給は高くありませんが、それでも1,000~1,500円と高めに設定されていることが多いので、稼ぎたい女性が多く希望する仕事です。

時給が高く、お客さんとの絡みもキャバクラほど必要ないので敷居が低いことなどの理由で女子大生や20代女性の副業としてよく選ばれています。

ガールズバーがセフレ探しにおすすめな理由

ガールズバーで働いている女性の中には、過去にがっつりとキャバ嬢として働いた経験がある人も少なくありません。

そういう女性であれば夜の蝶としての習性が身についているかもしれませんが、たとえば経験が浅い女性などは簡単に口説けてしまう可能性があります。

利用料金もキャバクラより安く、女の子との関係もフランクでキャバ嬢ほどプライドを持って働いている女の子が少ないことなどの理由から、ガールズバーはセフレ探しに有効だといえるわけです。

性に開放的な女性が多い

ガールズバーで働く女性の多くは、下ネタに抵抗がありません。

必要以上に興味があるわけではないにしても、ある程度性に開放的な感覚を持っていることが多いので、興味さえ引ければ簡単にベッドインできてしまう可能性が高いです。

ガールズバーでも使える!上手い女性の口説き方

ガールズバーにしろキャバクラにしろ、女性は男性の扱いに長けています。

「好きだ」などと言い寄ろうものならばカモにされてしまうでしょう。

しかし、実際にそういう環境で鍛えられている女性を口説き落としてセフレにする男性はいます。

知識と技術を磨き上げれば何とでもなってしまうのですが、そこまでの努力はできないという男性が多いのではないでしょうか。

どうすれば簡単に落とせる?

結論として、ガールズバーの女性はそう簡単には落ちません。

先に挙げたような始めたての女の子に運よく当たり、これまた運よく相手が気に入ってくれればまだしも、基本的には難しいと思いましょう。

ただ、その理由として「店員と客」という関係から入っていることがあり、この関係が変われば可能性は十分にあります。

出会い系サイトならセフレとして出会える

客からセフレや彼氏に成りあがる労力は膨大ですが、初めからセフレ候補として出会えば話は別です。

仮に男性が店の客だったとしても、セフレ候補として見られる環境さえ手に入れてしまえば十分にチャンスがあります。

では、どうやってその関係を手に入れるのかですが、それには出会い系サイトが最適です。

出会い系サイトならばセックスを目的として出会うことができるので、ガードが堅いキャバ嬢もガールズバーの女の子も落としやすくなります。

ガールズバースタッフと出会える出会い系サイト

では出会い系サイトならどこでも良いのかというと、けっしてそんなことはありません。

数ある出会い系サイトの中から、ガールズバーの女の子と出会えるサービスを選ぶ必要があります。

  • PCMAX
  • ハッピーメール
  • ワクワクメール

これらは良く名前を聞くサービスで、各種雑誌などでも広告が頻繁に掲載されています。

特にガールズバーなどの情報が掲載されている媒体では高確率で広告が掲載されているため、必然的にガールズバーで働く女の子が利用する可能性が高まります。

サービス上で女の子を探すときに確認できる情報も多く、ガールズバーで働く女の子かどうかの判別が容易です。

ただし、営業目的でサービスを利用している女性もいるので、上手くあしらわれてしまわないように注意しましょう。

セフレの作り方
セフレ募集掲示板でセフレを作る方法を大公開