セフレ探しにYYCは向いている?コツと注意点を詳しく解説

1,022人がこのページを参考にしています。

出会い系サイトというと、思い浮かぶサービスは人によって若干の違いがあるでしょうが、名前を聞けば「あー、知ってる」となるような大手ほど優先度は高いと考えて良いでしょう。

その理由はひとえにチャンスの多さによるものですが、YYCの評価はどうなのでしょうか。

ここでは基本情報からセフレを作るコツ、体験談や注意点などYYCでセフレを作ろうとしている同志諸君が欲しているであろう情報をまとめて紹介していきます。

まずはYYCの基本情報を確認!

20年近くマッチング事業に取り組んできた実績があり、現在も1日当たり4,000人もの新規ユーザー登録があります。

累計1,000万人以上のマッチング実績は確かなもので、マッチングアプリダウンロード数国内№1を獲得したこともある納得の出会い系サイトです。

料金システム(男性、一般/VIP)

相手からのメールを見る 無料/無料
プロフィール写真、募集写真を見る 無料/無料
プロフィール、投稿内容を見る 10pt/無料
メール送信 50pt/50pt

YYCのおすすめポイントは抜群の知名度と安定性!

冒頭で「チャンスが多い」というYYCの特徴を紹介しましたが、これはすなわち利用者数が多いということです。

ただ利用者数が多いだけで一向に出会えないサイトも問題ですが、どれだけ優良な出会い系サイトだったとしても利用者が少なく出会えなければ意味がありません。

その点、あのmixiグループが運営しているなどYYCは確かな実績と豊富なユーザー数を誇っているので、安定的にチャンスを得られる可能性大です。

その他おすすめポイント

  • 価格が安い
  • 18歳未満の利用者を厳しく管理している
  • 「つぶやき」「コミュニティ」などの無料コンテンツが充実している
  • 無料ポイント(300pt)だけでも数件分のメールをやり取りできるので、お金を掛けずに出会うことも可能

YYCでセフレ募集中の女性に要注意人物が存在する!?

これはYYCに限ったことではないのですが、ネット上の評判を見ると要注意人物の多さが目立つようです。

要注意人物とは、たとえば次のような人物を指します。

サクラ 運営側が雇っている人物で、基本的には女性(役)。通常、出会い系サイトは女性が無料で男性が有料というシステムになっているので、これを利用してのんべんだらりと確信を外したメールを繰り返して男性にお金(ポイント)を使わせます。
CB(キャッシュバッカ―) 出会い目的ではなく、ポイント獲得をメインに据えている女性。出会えないわけではないが、可能性は低いです。
援デリ 詳しくは後述しますが簡単に言うと、素人のフリをして援助を目的としたデリヘル
美人局 援交などを装い、言いがかりをつけ金銭を巻き上げるゆすり行為
迷惑メール 個人のメールアドレスに大量にメールを送り付ける行為。悪徳サイトへのURLが貼ってあることが多い。

 

YYCでセフレを作るコツ

プロフィールを充実させる

出会い系サイト攻略における基本中の基本ですが、自身のプロフィールをいかに上手く作り込むかが非常に重要です。

詳細な個人情報を掲載する必要はありませんが、趣味や特技などはしっかりと記入し、できる限りプロフィールを見るだけでどんな人物なのか想像できるようにしましょう。

また、できる限り顔写真は掲載しておいた方が良いです。

必ずしもイケメンである必要はありませんが、見た目で決める女性が圧倒的多数です。

不特定多数に自分の顔を見られてしまうことに抵抗を感じるかもしれませんが、その場合は印象が分かる程度の範囲を写して掲載するなど工夫しましょう。

紳士的に振舞う

たとえセックス目的だったとしても、それをそのままアピールしていたのではヒット率低下を招きます。

もちろん、はっきりと掲載することによってヒットする層もありますが、安心して付き合っていけそうなセフレを求めている場においてがっつくのは控えた方が賢明です。

また、紳士的な対応の方が女性からの反応が良い場合が多いです。

短期決戦を心掛ける

可能であれば当日、または2~3日以内にデートの約束を取り付けることが望ましいですが、遅くとも1週間以内に結果を出すつもりで臨みましょう。

もちろん中には数か月を経てセックスに持ち込むというパターンもありますが、仮に時間がかかるにしても出会い系サイト上でやり取りを続けていたのではお金がかかって非常にもったいないです。

LINE、Twitter、フェイスブックやインスタグラムなどSNSならばハードルが下がるので、とにかく無料でやり取りができる状態にしましょう。

YYCにも援デリはある!割り切りの誘いには注意して!

出会い系サイトを利用する上で特に注意しなければいけないものは、犯罪性のある状況です。

その中でも援デリは非常に分かりにくい性質があるため、特に注意が必要です。

援デリとは

要は、援助交際を希望する男性に女性を斡旋するサービスです。

援助交際の相手をデリバリーすることからそのように呼ばれています。

援助交際自体が違法行為であることは周知のことでしょうが、当然この援デリも違法行為です。

中には未成年も……

単なる売春だから良いということにはなりませんが、児童買春になると状況はさらに悪化してしまいます。

年齢や援助交際の事実を偽っていた場合は罰則を免れることもありますが、仮にそうなったとしても社会的な信用を失うなどの影響は避けられないでしょう。

事実、援助交際を打診する書き込みは少なくないものの、万が一にもリスクを負わないために「割り切り」を募集している女性は避けた方が無難です。

YYCでセフレができた体験談を紹介

ネットで調べればすぐにたくさんの体験談が見つかるかとは思いますが、ここでもいくつか紹介しておきます。

ロリ顔で可愛い感じの女性を発見!

プロフィールを読んでみると、「美容師で休みが不定期」、「仕事終わりに食事に行ける相手が欲しい」という内容。

メッセージを送ると、その日の深夜に返事がきました。

すぐに返信すると、彼女からもすぐ返ってきて7通ほどやりとりをしたところでLINEを交換。

会う約束をして日程を調整しました。

メル友募集で投稿をしたら、他県に住む女性からのメール。

他県の人とのメールは何故か新鮮で、知らない地域の街の出来事などを知ったりと楽しいですよ!

そんなたわいもない話しから~色々な話をする様になり!このメールが一年続いたら会えたら良いね~そして一年後に会いました。

それから~現在!8年も続いてます。一年に6回ぐらいのデートでもお互いの気持ちは変わらずに凄く新鮮です。

結局、YYCはセフレを作りやすい?

結論ですが、YYCはセフレを作りやすいと考えて問題ないでしょう。

CBや援デリなど注意しなければならないポイントもありますが、それはこのサイトに限ったことではありませんし、ある程度慣れてくると早い段階で回避することも可能です。

兎にも角にも利用者数およびアクティブユーザーの多さは魅力的で、多少のデメリットなどこれだけで吹き飛んでしまうほどです。

上手にセフレを作るために必要なテクニックについても本サイトで解説しているので、ぜひ参考にしてください。